loading

補助金対象

Look-mee るくみー午睡チェック

一秒でも長く
子どもたちを
見守るために。

For keeping an eye on the
children as long as possible

………るくみー午睡チェックとは?

午睡チェックに対応した業界で初めての保育園・子ども園専用サービスです。
センサーが午睡時の体動の停止やうつ伏せ寝を警告してくれるだけでなく、体の向きをチェックシートに自動で記録します。
これまでの保育士の目によるチェックに加え、センサーとの二重チェックで午睡中の子どもたちを一秒でも長く見守ります。

一秒でも長く子どもたちを
見守るために。

保育園や子ども園は、子どもたちの命をあずかる大事な場所。
その中で、先生たちはお母さん役、お医者さん役、そしてもちろん先生の役割と、たくさんの仕事をこなさなければなりません。
園長先生も、保育士の先生方がこなされる仕事の多さに、心配されることも多いはずです。中でも近年ますますシビアになっている午睡チェックの業務は、新しくて、大きな負担です。

寝ている赤ちゃん

そこで「るくみー午睡チェック」をおすすめします。

もし子どもたちの体の動きが止まったり、うつ伏せになってしまったら、アラートですぐにお伝えするだけでなく、子どもたちの睡眠状態をチェックシートへ自動で記録。先生方の業務負担を軽減し、保育の時間をより安全で充実したものにします。

GOSUI CHECK

安心をつくる3つの機能

Look-mee るくみー午睡チェック

従来のマットには出来ない
「うつ伏せ寝」も検知

お昼寝中は随時モニタリングし、子ども一人ひとりの体動の停止やうつ伏せ寝の状態を警告します。

保育園専用サービスの中で
唯一の自動記録機能

特許出願済(※申請番号:PP01212PCT)先生の手書きによる作業負担を軽減します。

見守る目をさらに増やす
遠隔確認機能

例えば、園長が職員室や外出先でも、各クラスの午睡チェック状況をパソコン上で確認できます。

模様
母親

「るくみー午睡チェック」のお話をさせていただくと、この器具がラクをするための道具であるように思われてしまう方がいらっしゃいます。また、こんな大事なことを機械に任せて、万が一のことがあったらどうするのか、とおっしゃる方もいらっしゃいます。そういった疑問を持たれるのは、もっともです。

しかしこれはラクをするためのものでもなければ、大事なことを機械に丸投げするためのものでもありません。

午睡チェックアプリ
タブレット画面

たとえば、いまどこの病院にもある心電図。心電図は医師がラクをするためのものではありませんし、心電図にすべてを丸投げするためのものでもありません。医師の負担を軽減することで医療の質を上げるためのものです。

「るくみー午睡チェック」も同じです。しかし命を預かる医療業界で当然のことが、同様に命を預かっている保育業界で、まだ当然ではないのです。

また「るくみー午睡チェック」は、その安全性の高さから、厚生労働省の定める医療機器(クラス1)の指定を受けています。装着・操作も簡単で、安心してお使いいただけます。

安心して導入できる4つのポイント

医療機器として届出済み

医療機器として届出済み

午睡センサーはクラス1の医療機器として、品質などを確認しています。
(一般医療機器 医療機器届出番号:13B1X10140017300)

保育園での午睡チェックツールとして対応

保育園での午睡チェックツールとして対応

児童福祉法上、保育士によるチェック結果を記録するツールとして、
保育園で利用することが差し支えない事を確認しております(20160928経第一号)

箱を開けたら、すぐ利用可能

箱を開けたら、すぐ利用可能

園での初期設定やネット接続など面倒な設定はるくみー午睡チェック カスタマーサポートが代行します。また、タブレット画面の共有サポートシステム導入で、困った時もスムーズにサポートを受けることが可能です。(セキュリティ対策済み)

経済産業省主催「IoT推進ラボ」にてグランプリ受賞

経済産業省主催「IoT推進ラボ」にてグランプリ受賞

2016年10月3日付のIPA主催の「第2回先進的IoT PJ支援事業」にて、
上記構想が国の委託事業として採択され、サービス開発を進めてきました。

赤ちゃん

導入までの流れ

Details

ご契約

注意事項をご確認の上、契約書の取り交わしをさせていただきます。また、電子契約サービスを利用し簡単に行なえます。

名簿の入力

るくみー午睡チェックが必要な園児のお名前等、必要な情報をWEBサイトにご入力いただきます。

商品のお届け

るくみー午睡チェックアプリはすでにセッティングされた状態でお届けします。箱を開けたらすぐ利用可能です。

使用方法

アプリを起動し、午睡センサーを認識させて園児の衣服に装着します。あとは園児が眠ったらアプリのボタンを押すだけ。

注意事項
本品は、乳幼児突然死症候群(SIDS)の予防や、睡眠障害(睡眠時無呼吸等)の病気の評価に用いる機器ではありません。 園児の状態は本品による情報だけで判断せず、必ず保育士が体動/ブレスチェック等の確認をしてください。 本品との接触により、園児の皮膚に発赤やかぶれ等の過敏症状が現れた場合は、使用を中止して医師に相談してください。 分解、修理、改造は絶対に行わないでください。

補助金について

Subsidy

本商品は「保育園における児童の安全対策強化」の補助金制度対象商品です。

各自治体によって、補助金施行のタイミングが異なります。また、自治体からの補助金に対するアンケートの提出を求められる場合があり、その際に見積書の提出などが必要になるケースもございますので、補助金に関するご質問などがございましたら、弊社までお問い合わせください。 園毎に合わせた最適なご提案を致します。

商品・補助金などについての
お問合わせはコチラ

03-6803-2258
9:30~18:30 (土・日・祝日を除く)

導入園の声 USER'S VOICE

  • こういう取り組みは保護者目線でもありがたい

    北柏駅前保育園わらび
    保育士
    加藤さん

    アラート音で危険を知らせてくれるので、その場の保育士全員がすぐに気付けて対応できる点がすごく助かっています。これは紙での運用時はできなかったことなので、保育士の目と機械と両方でチェックできることは保育士としては助かります。私自身4月から子どもを保育園に預ける保護者でもあるのですが、こういう取組みは保護者目線でもありがたいです。……

  • 危険を検知したら真っ先の子どものもとへ。その思想が好き。

    北柏駅前保育園わらび
    看護師
    田浦さん

    保育士の目だけでは、午睡中の暗闇の中で端から端まで子供の呼吸までを見ることは難しい面があるので、これさえあれば、念入りに子供の事を見守ることができると思いました。るくみーの良さは、うつ伏せになるとアラートが鳴るのですが、必ず子どものところに行って仰向けにしないとアラートが消えない点です。タブレット上で止められたら意味がないですから。

  • 午睡チェックを確実に実施でき書き間違えも無くなった

    エルアンジュ保育園
    園長
    川端さん

    今まではバインダーに用紙を挟んでチェックをしていましたが、この商品はタブレットで済むのでコンパクトで場所も取りませんでした。 アラートが鳴ることで、忘れることなく午睡チェックを確実にできたり、時間の枠の書き間違えも無くなりました。 さらに一度に複数園児の体の向きがチェックできる点が良かったです。……

セミナー&体験会について

セミナー&体験会情報Experience seminar

全国各地でセミナー&体験会を開催しています。 是非、この機会に「るくみー午睡チェック」をご体験ください。
※園長会など7園以上集まる場合は、個別開催することも可能です。お気軽にご相談ください。

よくある質問

FAQ
Q.るくみー午睡チェックは補助金対象商品ですか?
A.
本商品は「保育園における児童の安全対策強化」の補助金制度対象商品です。
各自治体によって、補助金施行のタイミングが異なります。また、自治体からの補助金に対するアンケートの提出を求められる場合があり、その際に見積書の提出などが必要になるケースがございますので、補助金に関するご質問がございましたら、弊社(03-6803-2258)までお問い合わせください。園毎に合わせた最適なご提案を致します。
Q.記録したデータは監査時の提出書類として使えますか?
A.
当商品は、児童福祉法上における保育士によるチェック結果を記録するツールとして、保育園で利用することが差し支えないことを確認済みです(20160928経第一号)。記録したデータ(メモを含む)は、管理画面で閲覧および印刷することができますので、提出方法や帳票につきましては、事前に各自治体へご確認ください。
Q.他社製品との違いは何ですか?
A.
るくみー午睡チェックは、体動だけでなく、午睡(お昼寝)中の体の向きを自動検知でき、さらにチェック表に自動記録できる唯一の商品です。体の向きは、仰向け/うつ伏せ/右向き/左向きの4パターンを自動検知できます。

他社製品との比較


ユニファ調べ

メディア掲載実績

TV
NHK総合『NHKニュース おはよう日本』
保育園へのロボット導入事例として、MEEBO(みーぼ)が園児とダンスを踊ったり、クイズを出して一緒に遊ぶ様子や、写真自動撮影について取り上げていただきました。
NHK ワールド『RISING』
NHKが運営する国際放送「NHK WORLD」の番組【RISING】にて弊社代表の土岐および弊社を取り上げていただきました。
TOKYO MX『モーニングCROSS』
るくみー午睡チェック記者発表の様子や、デモ実演いただいた「北柏駅前保育園わらび」の現役保育士の方のインタビューを中心に放送されました。
フジテレビ『THE NEWS α』
実際にサービスをご利用いただいている「駒沢こだま保育園」様にも撮影協力いただき、園内での様子が約3分間に渡り放送されました。
テレビ東京『ワールドビジネスサテライト[WBS]』
「Startup World Cup」世界大会優勝後の変化、東京オフィス内の風景、弊社代表の土岐のインタビューや世界大会の模様、スマート保育園構想などを放送されました。
TBS『EARTH Lab ?次の100年を考える?』
1年間で睡眠中におこる突然死の問題とともに、るくみー午睡チェックと弊社代表の土岐を取り上げていただきました。
新聞 & 雑誌

朝日新聞 平成30年1月12日(掲載)

朝日新聞 平成30年1月12日(掲載)
取材実績:
  • 日本経済新聞
    読売新聞
    朝日新聞
    中日新聞
  • 中部新聞
    静岡新聞
    四国新聞
    西日本新聞
  • 東奥日報新聞
    財経新聞
    中部経済新聞
    日経産業新聞
  • 日刊工業新聞
    毎日小学生新聞
  • 日経ビジネス
    日経グローカル
    月刊BOSS
    週刊アスキー
  • 週刊東洋経済
    週刊文春
    Mac Fan
    日経エレクトロニクス編集
その他多数...
WEB
  • Yahoo!ニュース
    日経QUICKニュース
    日経電子版
    時事ドットコム
    リクナビNEXTジャーナル
    電通報
  • ASCII STARTUP
    朝日新聞デジタル&M
    産経ニュース
    iza(イザ!)
    東洋経済オンライン
    PRESIDENT Online
  • JBpress(日本ビジネスプレス)
    ダイヤモンド・オンライン
    ORICON NEWS
    JOSHI+
    @DIME アットダイム
    @niftyビジネス
  • 現代ビジネス
    エキサイトニュース
    BIGLOBEニュース
    Infoseekニュース
    TechCrunch Japan
    ICT教育ニュース
その他150媒体以上掲載